本文へスキップ

静岡大学 浜松キャンパス共同利用機器センター

TEL. 053-478-1756

〒432-8561 静岡県浜松市中区城北3-5-1

センター概要

センター概要とご挨拶

浜松キャンパス共同利用機器センターは、工学部内で個別に管理していました汎用性の高い分析機器装置を集約・管理し、効率的に運用することを目的として平成21年4月に設立されました。平成22年4月からは、電子工学研究所ナノデバイス作製・評価センター内の分析機器装置も含めまして、静岡大学学内共同教育研究施設として運営されております。

本センターは、各種大型評価・分析機器等を利用する学内の教育・研究の用に供するだけではなく、学外からの試験委託にも対応するとともに、関連技術の研究・開発を行い、本学の教育研究の進展および産学連携活動の推進を図る(「浜松キャンパス共同利用機器センター規則」参照)所存ですので、利用者皆様のご協力を宜しくお願い致します。本センターの具体的な利用方法(「浜松キャンパス共同利用機器センター利用規則」を参照)等につきましては、本ウェブページのメニュー項目からご参照ください。

2017年4月
浜松キャンパス共同利用機器センター長 村上健司


センター所有の機器を利用した研究業績は、センターパンフレットをご覧ください。

バナースペース

静岡大学 浜松キャンパス共同利用機器センター

〒432-8561
静岡県浜松市中区城北3-5-1

TEL 053-478-1756
FAX 053-478-1020